オープンウォーターコース

PADIのオープンウォーターコースはダイビングを趣味としてこれから始めたい方向けのコースです。
ダイビングがはじめての方も気軽に参加できます。

参加条件は満10歳以上で健康な方であればどなたでも参加できます。

所要時間はショップにより異なりますが2日~3日ほどです。
ダイビング後は飛行機搭乗まで18時間の待機時間が必要なため旅行先などで取得するのには最短で3泊4日の旅行日程が必要になります。

講習内容は海洋実習と学科に分かれます。

海洋実習は実際にスキューバダイビング用の器材を用いて海に潜ります。
器材のセッティングや使用方法を学びます。
水中ではレギュレーターと呼ばれる呼吸器が口から外れてしまったり、マスクのなかに水が入ってきた際のトラブルの回避方法を練習します。
又、タンクのエアが切れてしまった際の練習なども実施します。

学科は教科書やDVDを用いて海の危険や器材のことについて勉強します。
練習問題やクイズ、テストもあります。

取得後は水深18Mまでのバディ潜水(ペア)が可能になり、次のステップアップコースのアドバンスウォーターコースの受講が可能になります。
又、ダイビングショップの開催するライセンスを持っている方を対象としたファンダイビングのツアーにも参加できます。

PADIオープンウォーター Cカード取得コース